第432回月例会

5月じゃのひれ筏釣センターで行いました第432回月例会を無事に終えることが出来ました、皆様ありがとうございました。

優勝者は43.5㎝を釣りあげました、かかり釣り歴50ウン年の、佐〇木氏が優勝いたしました。おめでとうございます。

月例会再長寸釣果者の声

最長寸記録の報告               佐〇木

今回は溝〇さんの車に宮〇会長と私が道場さてもらい釣行しました。6時半過ぎに出船。初めの筏に宮〇会長と私が乗りました。少し寒いですが天気はよく絶好の釣り日和です。潮から判断してジアイは11時ごろと夕方と思いましたが納竿は午後4時ですので夕方のジアイはきびしそうです。さて、釣り開始。すると何と2投目に明確なアタリで40cm台のチヌが釣れたのではありませんか!こんなことは初めての経験です。幸先がいいと喜びましたがこんな時に限ってこれ1枚で終わるのではないかと不安もよぎりました。しかし11時頃に2枚目、3枚目と立て続けに釣れました。そして4枚目も来たのですが残念ながらもう少しのところでバラしてしまいました。

もう今日はこれで充分とオミヤゲに2時過ぎから20cm台のアジを釣りまくり、

帰ってから数えたら17匹も釣ってました。ちなみに家族はチヌよりもアジが おいしいと喜んでました。なお当日は5人の参加者中4人までチヌを釣り、私の43.5㎝が再長寸でした。本当に楽しい一日でした。

阪神チヌ研では、かかり釣りに興味のある方や、お試しにやってみたい方がおられましたらご連絡ください。

クラブ員募集も行っていますのでご連絡お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA